結婚相談所はプロフィール写真が超重要!異性から選ばれやすい写真とは?

ブログ サムネ

結婚相談所での活動において絶対に欠かせないプロフィール写真。

入会時の提出書類の一覧にあり、これが無いと会員のプロフィールが完成しないので活動を始めることができません。

そんな結婚相談所での活動を始める時に大切なプロフィール写真ですが、実は入会時だけではなく活動を始めてからも重要な役割を持っています。

 

それはプロフィール写真の「良し悪し」で、結婚相談所の活動がうまく行くかどうかが決まってしまうということです。

写真ひとつで大袈裟だ…と思う方もいるかもしれませんが、プロフィール写真ひとつで左右されるほど婚活はシビアだということです。

そこで今回は「結婚相談所はプロフィール写真が超重要!異性から選ばれるおすすめな服装を紹介!」というテーマで話していきます。

 

どうせ婚活を始めるなら素敵なプロフィール写真を撮りたい!と考える方や、相談所での活動で悩みを持っている方は、ぜひ最後まで読んでいってください。

 

結婚相談所でプロフィール写真が重要な理由

考える女性

婚活では第一印象が大事と聞いたことがあると思います。

それは結婚相談所での活動も同じで、第一印象が良いか悪いかで仮交際まで進むかどうかが決まってきます。

そのため、結婚相談所でのお見合いの時には、しっかりとした服装をすればいいと考える方が多いですが、実は結婚相談所での第一印象はお見合いの時ではありません。

 

結婚相談所での第一印象は「プロフィール」を見たときです。

厳密にいうと、相手のプロフィール写真を見たときであり、写真の出来が良いとお見合いが申し込まれやすくなります。

 

お相手を探す時に相手の希望条件を入力して検索をすると、その条件に合った異性のプロフィールが一覧で表示されます。

その時に、相手のプロフィール写真と年齢や住んでる地域など、簡単な情報のみ確認することができます。

気になった人がいたら、もっと詳しく記載されているプロフィールを見に行くと思います。

 

この時にプロフィール写真の出来が良いと、お相手からプロフィールを見てもらえる確率が上がります。

逆にプロフィール写真がテキトーなものだと、そもそもお相手からプロフィールを見てもらうことすら難しくなります。

他の会員がフォトスタジオなどで綺麗な写真を撮っている中、自分だけスマホの自撮り画像だと他の方と比べて劣って見られてしまいます

その結果、プロフィールが見られることもなく、お見合いの申込も来ないという状況が続いてしまいます。

 

そのため、プロフィール写真はお見合い前の第一印象を与える重要な役割を担っており、フォトスタジオでプロに撮ってもらうことは最低条件とも言えます。

 

 

プロフィール写真を撮る上で大事な事

それではここからは、プロフィール写真を撮る上で重要なことを話していきます。

これから婚活を始めようと考えてる方は、参考にしてみてください。

 

 

必ずプロに撮ってもらうこと

女性

結婚相談所のプロフィール写真は、必ずプロの人に撮ってもらいましょう

自分でスタジオ予約して撮るもいいし、相談所と提携しているスタジオを紹介してもらう手もあります。

知り合いにプロの写真家がいるのであれば、そういった人に頼るのも一つの手段です。

 

ここでやってはいけないのは、プロフィール写真を自撮りで撮ったものやプリクラで撮ったものを用意することです。

先ほども言いましたが、他の会員がスタジオで綺麗な写真を用意している中、自分だけ自撮りやプリクラの写真だと見劣りします。

また異性から「この人はテキトーな写真を用意していてやる気ないんだ…」と、結婚に対する本気度が低いと勘違いされてしまうことも。

 

プロフィール写真から、その人の容姿や服装のセンスや趣味、しっかりと清潔感のある恰好を意識しているかなど、読み取れる点は多くあります。

そのため、プロフィールで一番最初に目に入る写真は妥協しないで、クオリティの高いものを用意できるようにプロに頼むことをオススメします。

 

 

男性のオススメの服装は?

男性

男性がプロフィール写真を撮る時にオススメの服装は、スーツ一択です。

誰が何と言おうとスーツです。それ以外の服装はしないでください。

たまにジャケットとパンツの組み合わせ(いわゆるジャケパン)で撮っている方もいますが、同じ清潔感がある服装でもスーツの方がフォーマルでカッコよく写るので、よっぽどの事情がない限りはスーツで写真を撮りましょう。

 

ですが、スーツであれば何でも良いわけではありません。

色やサイズ、ネクタイやベストの有無など気を付けるべきポイントは押さえておきましょう。

 

色は紺色が最適、なければ黒かグレー
シャツは白もしくは薄いブルーで模様ナシ
ネクタイは柄が目立たず少ないもので紺色(ネクタイが目立つと写真の主役がネクタイになってしまう)
サイズはピッタリのものを用意(ブカブカやピチピチはNG)
20代や30代の若い世代はベストは着ない(年齢が上に見られる)

 

こういったことを意識することで、婚活用のカッコいい写真が撮れると思います。

髪の毛のセットも必須ですが、よくわからない!という方はスタジオでヘアセットをやってくれるところもあるのでお願いしても良いと思います。

清潔感やシンプルさが相談所ではウケが良いので、必ずスーツで写真を撮りましょう!

 

 

女性のオススメの服装は?

女性

プロフィール写真を撮る時におすすめの服装は、ワンピースもしくはトップス・スカートの組み合わせです。

女性アナウンサーのような清潔感があり女性らしい服装がベストだと言われています。

そのため、男性にはないメイクにも気を付けなければいけません。

 

そして男性と同じで、ワンピースやトップス・スカートであれば何でも良いわけではありません。

色やサイズ、組み合わせなどもしっかりと注意しなければいけません。

 

基本的にスカート(パンツスタイルはNG)
色は薄い青や黄色、ピンクやベージュなど明るい印象を与えるもの
明るい色でも赤や青などの原色は避ける(服装が本人より目立つため)
スカート丈は膝が隠れるくらいのもの(特に短すぎるのはNG)
やや体のラインに沿ったサイズ感がオススメ
アクセサリー類は小ぶりなものでさりげなく付ける

 

女性は明るく女性らしい服装を意識することで、可愛く綺麗な写真を撮ることができます。

普段はスカート履かないという方も、写真を撮る用でスカートやワンピースは必ず用意してください

パンツスタイルでは、どうしても男性にフォーマル感を与えてしまい、女性らしさが見えにくくなってしまうからです。

そうなってしまうと、プロフィール写真だけで男性からのお見合い申込がされにくくなってしまいます。

 

メイクについては、派手すぎず明るい印象がでるナチュラルメイクがオススメです。

あくまでも結婚相談所のプロフィール写真なので、派手すぎたりすると男性に「遊んでいる人」という印象を持たれてしまいます。

メイクの仕方がわからないという方は、フォトスタジオでフルメイク+ヘアセット付のプランもあったりするので、プロに全部お任せしてしまうのもアリです!

 

 

男女ともに清潔感が大事

カップル

これは婚活に限らず、どんなことにでも言えますが「相手に不快感を与えない」というのが重要です。

いくら服装を上記のアドバイス通りにしていても、髭を剃っていなかったり、髪の毛がぼさぼさだと印象は悪くなってしまいます。

婚活において、清潔感は絶対に無くしてはいけないもので、常に気を配って意識するものです。

これを怠ってしまうと、うまく行くはずのことも行かなくなってしまうこともあるので注意してください。

 

 

最後に

「たかが写真一枚で…」と考える人もいますが、そのたかが一枚で婚活が順調に進むのであれば、その写真に全力を尽くしてもいいと思います。

絶対に結婚したい!と真剣に考えるなら、なんでもできることはやってみましょう。

結婚のために頑張るという方を、私たちネピスは支えていきたいと思っています。

もしネピスで婚活がしたいという方は、ぜひ一度無料の婚活相談を受けてみてください。

 

京都婚活サロンNepisuでは「婚活の旬」を意識しサポートします。

運だけではなく、あなたの使える武器と効率で、1年以内の成婚を目指します!

→ WEBパンフレットはこちら

→ ご説明・無料カウンセリングのご予約はこちら